2016年04月12日

青函トンネルの思い出

 去る3/21をもって、青函トンネルの在来線運行が終了。
そう云えば、おいらが青函トンネルを初めてくぐったのは、
いつだったかなあ。
note160322e.JPG
 記憶違いでなければ、2010年3/21青森発の下り急行はまなすでした。

続きを読む
posted by 芦屋佑輔 at 13:32| Comment(0) | いい日旅立ち

2016年03月11日

五年

note160311.JPG
posted by 芦屋佑輔 at 02:09| Comment(0) | 雑記

2016年02月16日

鬼怒川みやび街中スタンプラリー

 1/31のお話。
東武の鉄むすスタンプラリー、最後に残した鬼怒川温泉を回収しつつ、
そのまま鬼怒川温泉巡りになだれ込むと云う、
何だか春先の年中行事になりつつある・・・まあ、行ってきました。 
note160210d.jpg
 浦和から直通のスペーシアに乗り込む。
続きを読む
posted by 芦屋佑輔 at 05:04| Comment(0) | いい日旅立ち

2016年02月10日

鉄道むすめスタンプラリー2016in東武鉄道

 1/23、東武の鉄むすスタンプラリーに勤しんでみました。
なんやかんやで3年目かあ。
note160207a.JPG
 過去2回、STTがメンド臭くてなあ、今回はどーすべ・・・
と思ってたら、あら?スカイツリートレインが抜けてる。
なーんだ、一気に難易度低下、めっちゃ余裕じゃん。

続きを読む
posted by 芦屋佑輔 at 16:46| Comment(0) | いい日旅立ち

2016年02月05日

しゅいーん☆

 1/08のお話。
スタンプは23箇所集めきったモノの、
個人的にヘンなノルマも課してしまった、全国鉄道むすめ巡り2015。

 そのヘンなノルマをやっつけに、最後の出撃、
note160205a.jpg
ぷらっとこだまでナゴヤへ。

続きを読む
posted by 芦屋佑輔 at 17:33| Comment(0) | いい日旅立ち

2016年01月30日

今年も白河絵馬ラリーで初詣

 1/02のお話。
もう恒例?白河の小峰シロさん絵馬を求めた初詣。
18きっぷでトコトコ往復。
note160129a.jpg
 昨年白河神社で戴いた御守り、御利益ありました。
その件に関してはまた後日改めて書くとして、御守りも納めに行かねば。

続きを読む
タグ:ご当地萌え
posted by 芦屋佑輔 at 01:27| Comment(0) | いい日旅立ち

2016年01月29日

イイ湯だな別所温泉

 暮れも押し迫った12/27のお話。
この冬の18きっぷの残り、いつも忙しない旅ばかりだし、
たまにはのんびりしたいと、近い所で別所温泉へ行く事にした。
 鉄むす巡りやBC観戦のついでに駅までは行くが、
一度は泊まってみたいな、と。

続きを読む
posted by 芦屋佑輔 at 18:43| Comment(0) | いい日旅立ち

2016年01月18日

井川ちしろ、里帰り

 12/19のお話、
>>智頭急行リベンジ、鉄むす巡り2015完遂への続き。

 智頭急から豊橋へ移動して、備えたこの日の目的地は、
大井川鉄道。
 ええ、スタンプは智頭急でコンプしてますので、
それとはまた別件で・・・。
note150327f.jpg
 15年春先にハンコを捺しに来た時に、叩き売られていた、
3rdのグッズ・・・昨年買ってるけどなんか哀れで2個目購入、
以降、旅のマドンナ的な感じでお付き合い戴きまして(w
井川さんの記念写真を撮るようになったと。

続きを読む
posted by 芦屋佑輔 at 17:56| Comment(0) | いい日旅立ち

2016年01月17日

智頭急行リベンジ、鉄むす巡り2015完遂へ

12/18のお話。
>>智頭急リベンジ、その前に若桜鉄道
の続き。

 鳥取を朝イチで出発、智頭急へ突撃っす。
note160109a.JPG
いよいよ、23個目のハンコ、捺すぞー。

続きを読む
posted by 芦屋佑輔 at 07:02| Comment(0) | いい日旅立ち

2016年01月12日

智頭急行リベンジ、その前に若桜鉄道

 順当にと云うか、予定通りなら夏には完遂していたはずの、
全国"鉄道むすめ"巡り2015。
 しかし、智頭急行への行程で、台風11号がまさかの中国地方直撃、
スタンプどころじゃなくなったと云う。
>>岡山脱出、智頭急・・・

 期間も長いし慌てる事も無い、と冬の18きっぷを軸に、
12/17に改めて行ってきました。
 で、ただ智頭急だけもおもんないので、割と近い若桜鉄道見物も
絡めてみたと。

続きを読む
posted by 芦屋佑輔 at 16:29| Comment(0) | いい日旅立ち