2018年03月02日

会津・鬼怒川温泉でゆったり その2

 2/13のお話。
note180214c.JPG
 鬼怒川温泉でお湯とメシを愉しんだ翌朝、
もう一度会津へ向けて行動開始っす。
note180214a.JPG
 その前に、宿の朝食バイキングを戴きます。
この後があるので控えめにしたい所でしたが、
楽しくってついつい食べ過ぎてしまいました。
note180214b.JPG
 トドメのカレーとシチューが完璧に余計(w
でも我慢できる訳がないでしょうが。
 カレーに具があんまし感じられなかったので、
ソーセージまでトッピングしてるし。
 げーっぷ。
note180214d.JPG
 さて、宿をチェックアウト。
膨れたお腹を抱えて、AIZUマウントエクスプレスで北上します。
note180214e.JPG
 三連休明けの平日、カッコいいほうの車両もガラガラ。
前も見える特等席に陣取りました。
 湯西川温泉のトンネルの向こうに光が見えて、
雪が見えて来た瞬間に気持ちが上がります。
前日も見ているのにな(w
note180214f.JPG
 おー、今日も降ってる降ってる。
でも前日よりは降りっぷりが弱いかな?
note180214g.JPG
 マウントエクスプレスを芦ノ牧温泉で下車。
すれ違いの列車とのツーショットをパチリ。
note180214h.JPG
 改めて、芦ノ牧温泉到着〜。
note180214i.JPG
 風情のある駅舎の前には、ネコ達のパネルが並びます。
先代のネコ駅長がフラッシュで目をやられたそうで、
ネコは全面撮影禁止、その代わりのパネルって事っすかね。
note180214j.JPG
 芦ノ牧温泉の大川まあやさんにもご挨拶。
これで会津田島、湯野上温泉と合わせて3ヶ所目。
 話によると会津高原尾瀬口にもあるそうなので、
有人駅には粗方設置してあるんですかね?
大川さんスタンドPOP。
note180214k.JPG
 記念にクリアファイルをゲットしました。
入れてくれた袋にも大川さんが描かれてます。
会津鉄道さん力入ってますなあ。
note180214t.JPG
 来駅記念証も戴きました。
と、買いモノをしてレシートを受け取り、
フツーにクシャっとポッケに突っ込みかけて、
ん!?と良く見たら、レシートにもネコ。
 一々細かい所を突いてくるなあ、会津鉄道さん。
レシートまで記念になりました。

 さて、取り敢えず芦ノ牧温泉の大川さんに挨拶して、
ネコ駅長もちらっと見えた所で、もうひとつの目的へ。
note180214l.JPG
 噂に聞いた牛乳屋食堂さんへ行ってきました。
・・・正直朝のバイキングが未だこなれていなくて・・・。
 パスしちゃおうかとも思いましたが、
ここまで来て後に引けるかってんだい(w
note180214m.JPG
 ミニセットをチョイス、ミニカツ丼と半ラーメン、
それに牛乳とポテトサラダとお新香が付いてきます。
 お腹が空いていたらビールも付けたい所ですが、
それでお残しなんてしたら無様なのでビールはナシ。
牛乳を飲みながらメシを喰うなんて、中学の給食以来だなあ。

 うわ、何コレおいしい、このラーメンは本気で好きな味だっ。
ソースかつ丼も揚げたて熱々、マジうめえ。
お世辞抜きで美味しいっすよ、お腹空いて無かったのに、
ぐいぐい食べちゃいました・・・ごちそうさまです。
 今度はお腹空かせて、普通サイズのラーメンと
ソースかつ丼を並べて食べたいなあ。

 牛乳屋食堂さんを堪能して、まだ時間があるので
芦ノ牧温泉駅を眺めてみましょう。
note180214n.JPG
 駅前に、古い駅名標がありました。
何だろうと調べてみたら、昔は上三寄って駅名だっんですな。
 もしこのままだったら、上三寄と上三依塩原温泉口で
ヤヤコシイ事に(w
note180214o.JPG
 上三寄と幕を出したトロッコが置いてありましたが、
がっつり雪に埋もれております。
note180214p.JPG
 除雪されてるところから覗いてみたら、
ジオラマがありました。
note180214q.JPG
 あとは、駅舎の中でネコのらぶ駅長を眺めていました。
らぶ駅長は窓口の中にいて、間近に見る事は
できませんでしたが、覗き込みつつぼーっと眺めていたと。
note180214r.JPG
 らぶ駅長の帽子、なんだかイイな・・・と思ったら、
売ってたりして吹いた、いやはや逞しいな会津鉄道さん(w
 流石に使い道も無いのでスルーしましたが、
ミニチュアにしてストラップとかなら欲しいっす。
note180214s.JPG
 大川まあやさんと、らぶ駅長に癒され、
牛乳屋食堂さんで美味満喫して大満足。
 会津田島へ戻ります。
note180214u.JPG
 会津田島から、リバティ会津140号で帰ります。
今回の旅の目的のひとつ、会津田島からリバティに乗るっ、
です。
note180214z.JPG
 もう少し会津鉄道を徘徊してから
もう一本後に乗りたい所ですが、
それだと暗くなって車窓を愉しめませんからね。
note180214v.JPG
 実はリバティ初乗車、以前乗るつもりで
きっぷまで取っていたのに、その時は京浜東北線が死んで
乗車駅の春日部に辿りつけなかったと云う(w
note180214w.JPG
 前からの写真も撮りたかったけれど、
その辺は除雪されてませんので・・・ホント雪すごい。
note180214x.JPG
 リバティ呑み鉄。
鬼怒川みやびさんワンカップ、芦ノ牧温泉でもワンカップ。
 アテに鬼怒川温泉で仕込んでおいた谺さんかつサンド。
そして会津田島で買った肉団子、120円て安過ぎ・・・。
 良く見たら、原材料先頭がパン粉・・・食べて見たら
ほぼパンだこれ、安い訳だ(w

 やっぱしお腹減ってないので、かつサンドは持って帰って
焼いて食べました、トーストしてもおいしいぞ。

 三連休明けの平日だし、空いてるかなーと思って
乗り込んだリバティですが、鬼怒川温泉からわんさか
お客が乗り込んできてほぼ満席になり、正直びっくり(w
note180214y.JPG
 下今市で東武日光から来たリバティと併結。
これもリバティのお楽しみって所でしょうか。
note180214za.JPG
 そんなリバティ初乗車、春日部で降りてお見送り。
会津田島から長丁場で?のんびり愉しみました。
note180214zb.JPG
 春日部から野田線に乗り換えて、
いよいよ旅もおしまい。
note180214zc.JPG
 モニタに出てくる姫宮ななさん、ただいまっす。
これを見ると、帰って来たなって感じですかね。
note180214ze.JPG
 東武鉄道をご利用いただきまして
ありがとうございました
いえいえ、こちらも愉しませて戴きました。

 鉄道むすめ&SLスタンプラリー2017in東武鉄道も、
会津鉄道へお座トロを乗りに行ったり、
鬼怒川温泉に入りに行ったりってのは、
正直云ってあんまし考えていませんでした。

 が、オフのヒマを持て余して、ついつい。
野球を観られない時期ってホントにうだうだして辛いっす。
イイ気分転換になりました。

 余談。
note180214zd.JPG
 帰りの野田線車内で気が付いた、靴が壊れてるやん。
雪道を歩いている最中に大破しなくて良かった・・・。
posted by 芦屋佑輔 at 01:30| Comment(0) | いい日旅立ち
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。