2017年02月27日

つなげて!全国鉄道むすめ巡り開幕

 2/11、満を持して?つなげて!全国鉄道むすめ巡り、開幕。
前回の全国鉄道むすめ巡り2015の23ヶ所から更にパワーアップ、
北は三鉄南は西鉄の32ヶ所に渡る、巨大スタンプラリーとなりました。
chishiro62.JPG
 開幕を言祝いで、って訳でも無いけれど、
今回も目出度く参加となった、大井川鉄道の
井川ちしろさんを描いてみました。

 いきなり余談的なネタから入ります。
その井川さんのカットでもって、アクリルキーホルダーを
作ってみました。
note170211a.JPG
 開幕直前、2/10夜に帰宅したらゆうパックでの不在票が入っていて、
オシゴト明けにクルマを飛ばして、本局のゆうゆう窓口にて無事に受領、
ギリギリ間に合ったー(w

 長らく旅のお供をして貰っていた、鉄むす巡り3rdの
井川さんラバーキーホルダーから、バトンタッチさせまする。

 かく云うのも、実は昨年、井川さんラバキーを紛失してるんです・・・
幸い?2個買っていたので2代目に切り替えて続けていたけれど、
万が一もう一個も無くした壊したってなったら、ダメージが測り知れず。
 で、今期から切り替えようと思っていたけれど、
2015のグッズは1個しか買って無いし、つなげて!のは
予告を見る上では携帯に不向きっぽい感じだったので・・・。

 だったら、自前で作っちまえと。
無いモノは自分で作る。

 その辺は、元同人屋的な発想。
知ってます?ボク、昔同人屋やってたんです(w
・・・遠い昔のお話。

 ラミネートでもして、と手作りを考えていたら、
今は簡単に業者で作ってくれるんなあ・・・。
おいらが現役で同人をやってた頃とは違うなあ。
 せっかくなので、予備も兼ねて3個発注。
 
 そんなこんなで、3rdのラバキーから自前のアクキーに
マドンナ交代、これからもヲタな旅を続けます。

 改めて、2/11のお話。
つなげて!鉄道むすめ巡りの開幕日。 
note170211b.JPG
 早速週末パスでもって行動を開始、
鈍行乗り継ぎ、とことこ北上。

 2/11と云えば、白河だるま市の日。
小峰シロさんファンとしては、これは外せない。
つー訳で、鉄むす巡りは置いといて、まずは白河に行かねば。
note170211c.JPG
 朝から鈍行を乗り継いで白河、真っ白な小峰城へ。
note170211f.JPG
ここまで真っ白な白河は初めてっすー。
note170211e.JPG
この日は晴れて何より、助かった?
note170211g.JPG
 白河駅脇、観光案内所前の小峰シロさんブースへ。
note170211h.JPG
千駒さんも組んで、小峰シロさんグッズでいっぱい。
note170211i.JPG
 この日販売開始のファンブックをゲット、
せっかくのだるま市なので、小っさい風水ダルマを戴いてみた、
青は仕事運にご利益ですって・・・効き目あるかなあ?
note170211r.JPG
 千駒さんのワンカップセットも買ってみた、
開けてみたら、シロさんのポストカードも入っていた。
 ブースのお兄さん、そんな事言って無かったからびっくり、
なんだか得した気分。
 正月の絵馬ラリーの景品の、バージョン違いな感じの絵。

 余談、シロさんブースの写真にも写っている、
昨年の冬コミで頒布された「おとめ桜の伝説〜水色ノ章〜」。
こっそりと?おいらも寄稿させて戴いております。
note170106.JPG
 同人を引退して、10数年のブランクがある中、ぼんぼりました(w

 通販をやってたり、南湖の花月さんでも扱ってるようなので
機会があったらお手に取ってみてくださいな。

 さて、人混みキライなおいらには、正直だるま市はキツい、
早々に撤収して次へ向かいましょう。
note170211j.JPG
 更に東北本線を北上します。
そう云えば719系は東北本線から引退するとか、
東北本線で719系に乗るのは、これで最後になるんだろうなあ。
note170211k.JPG
 郡山に到着、ここで暫し休憩しつつ、きっぷを手配したり。
白河では快晴だったけど、軽く雪が降ってきた。

 さて、2/11はだるま市は外せないって事で、
まずは白河へ行き、そこから足を伸ばせる場所として、
つなげて!鉄むす巡りは山形鉄道フラワー長井線から
始める事にしました。
note170211m.JPG
 埼玉から白河、郡山までは鈍行乗り継いで来たけれど、
郡山から新幹線でワープ。
 つなげて!鉄むす巡り、前回の2015の23ヶ所から
32ヶ所に増えたとは云え、初めて訪れる路線ていくつでもない。
 その、いくつでもない路線の一つが山形鉄道。
せっかくだから少しでも時間が取れるようにと、新幹線ワープっす。
note170211l.JPG
 しかし、郡山で乗ったのは、
つばさではなく、やまびこで福島へ。
note170211n.JPG
 福島ももかさん、元気かな?と福島駅で一旦降りた訳っす
・・・が、いなくなってたorz
 たまたまなのか(以前も一時消えてた事有り)、
いよいよリストラされたのかは判りません・・・。
 また春になったら、戻っていてくれる事を祈る、
福島ももかさん、何気にイイキャラだんだけどなあ。
note170211o.JPG
 福島から改めて、つばさに乗り込んで進軍。
短距離なので自由席で妥協したら、見事に満席、
デッキに立ってドアの窓から外を眺める。
note170211p.JPG
 さすがは奥羽本線山形新幹線、福島を出て程なく
暗くなってきたと思ったら、いよいよ雪がガチ。
 埼玉県民なおいらには、かなり刺激的。
米沢でお客が結構降りて、そこからは座れた。
note170211q.JPG
 赤湯到着、つばさを見送る。
雪しゅごい。
note170211r.JPG
 JR赤湯駅・・・埋もれてる(w
ここで一瞬陽が射した・・・けど、またすぐに雪。
note170211s.JPG
 JRの駅舎に売店があり、そこで早速鮎貝りんごさんがいっぱい。
これは期待が持てるぞ(何の?)。
note170211v.JPG
 跨線橋には、鮎貝さんを始め、
東北の鉄道むすめが援軍に集結、中々に壮観。
note170211t.JPG
 跨線橋を渡ると、山形鉄道の駅舎。
近代的なJR駅に比べるとかなりノスタルジックでステキ。
note170211u.JPG
 こちらは無人。
おや?三鉄のポスターが貼ってある。
・・・この時には、まさかそれがその後の布石だとは思わなかった。
note170211w.JPG
 山形鉄道、荒砥行きの入線を待ちうけて撮影。
note170211x.JPG
お、2両目が噂の鉄むすラッピング。
この日から運行開始だったそうな。
note170211a.JPG
 赤湯の駅名標なめ、鮎貝りんごさん。
note170211c.JPG
 これに乗ってスタンプ設置の長井を目指しましょう。
待合室や階段等が邪魔で、ラッピングの撮影はちょいと難しい。
note170211b.JPG
 発車まで時間があるので、跨線橋を渡って全景を撮影。
ホーム側と若干ラッピングは違うけど、キャラは一緒。
 跨線橋のパネルでも気になったけど、東北鉄道むすめ集結って
割りには、仙台市交の青葉あさひさんだけいないな?
note170211y.JPG
 スタンプ設置の長井駅に、遂に到着。
note170211i.JPG
除雪され融雪装置で歩きやすくはなってるけど、
やっぱし雪。
note170211z.JPG
 さて、スタンプは長井駅って事になってるけど、
下調べしてみたら、長井駅の窓口は土曜日は閉まってるとかって
出てたんよ・・・。
 どうなってるのかな?と思ったら、駅の隣の建物で扱ってました。
note170211d.JPG
 台紙は出されていなくて、受付?なお兄さんに伺ったら
出して貰えました。
 さあ、つなげて!全国鉄道むすめ巡り、ひとつ目、
鮎貝りんごさんぺタし。
 さあ、始まった。

 改めて室内を見渡すと・・・。
note170211e.JPG
 鮎貝さんのグッズを多数販売・・・は、まあ予想してたけど。
note170211f.JPG
 展示してある鉄むす関連の数々が、すげえ。
note170211g.JPG
 東北の鉄むす関連のグッズやら何やら、
鮎貝さんの展開の参考資料にと、自前で集めたそうな。
note170211h.JPG
 こちらのフィギュアは、今回の鉄むす巡りに当たって
借りてきたそうな。

 気合の入り方が違うぞ、山形鉄道。
これは今後の展開が楽しみだ。

 とか何とか、色々とお兄さんとお喋りさせて戴きました。
次の列車までかなり時間があったけれど、
お陰様で愉しい時間を過ごす事が出来ました。
 そうそう、ラッピング等々に青葉あさひさんだけいない理由も、
こちらで伺う事ができました。
 別にハブったとかじゃあ、ないそうです(w
詳しくは現地で訊いて見て下さい、それが愉しいと思いますよ。
note170211j.JPG
 長井から赤湯行きに乗って、戻ります。
note170211k.JPG
 が、そこでただ帰ったらもったいない。
せっかく新幹線まで使って来たんだもの、時間の許す限りは
山形鉄道を堪能しましょう。
 そして名物のうさぎ駅長さん達に会いに、宮内で下車。
note170211l.JPG
 駅長の白うさぎのもっちぃ、名前に違わず?鏡餅の如く
鎮座して、あんまし動かない。 
note170211m.JPG
 一方のぴーたーは、動き回るは食べるわ、
かなり元気いっぱい。
 かつてはもう一羽いたらしいけど、天に召されたとの事。
命とは儚い。

 宮内駅でも結構時間が空いたけれども、こちらの方も温かく
迎えて下さって、と云うかあちらから話し掛けて下さって。
 ここでもお陰さまでヒマしませんでした。
温かいなあ、山形鉄道・・・初来訪にしてファンになりそうだ。
note170211s.JPG
 で、記念入場券が話題になって、日付印がどうのと・・・
入場券部分、両方にハンコを捺すはずなんだけど・・・
さっき長井で買ったケド、片っぽだけっすよ?と云ったら
もう一片に改めて推して下さいました。
 鮎貝は長井、梨郷は宮内と、カタチの違う日付印が入りました、
なんか得した気分。

 ホント、こんなに駅の方に応対してもらったのって、
初めてじゃないかなあ?
 ありがとうございました、愉しませて戴きました。

 さて、宮内から今泉に移動して、米坂線でJRに戻り、
帰途に付きます。 
note170211d.JPG
 雪まみれな東北鉄道むすめラッピングに別れを告げて、
名残惜しくも山形鉄道を後にします、また乗りに来たいな。
note170211n.JPG
 今泉から米沢へ。
note170211q.JPG
 米沢から、つばさで一気に帰玉します、
往路の福島-赤湯がみっちりだったので、急遽指定とりました。
 したら指定もほぼ満席、大正解。
note170211o.JPG
 牛肉どまん中をアテに、呑み開始。
実はかの有名な牛肉どまん中ですが、初めて食べました。
 駅弁は現地で買って食べてナンボが信念、なかなか山形界隈で
コレを買う機会が無かったんす。
 東京や大宮で買っても、ねえ・・・
おいしく戴きました。
note170211p.JPG
 福島で隣のお客が降りて、あとはゆったりと。
改めて、井川さん登場で撮り直し、呑み直し、帰玉っすー。

 白河、山形鉄道と、素敵な滑り出しに、心地よく酔いました。


○-----------
 明けて、3/12。

 週末パスを買っての、白河&山形、そして新幹線で帰玉。
この日も朝からぼんぼるでー。

 はい、起きられませんでした(w
前日も早起きだったりもあるけれど、何より慣れない雪中行軍で
足腰がギシギシ・・・うわ、動きたくねー(w

 実はこの行程の数日前にぎっくり腰をやらかしましてね、
正直2/11から動き始められるかも、危ぶんでたりもして。
 一応朝起きて、はい、動きたくない、二度寝二度寝。
・・・zzzzz


 改めて起きて、少しは動く気になった、時間はまだ充分。
よし、フロ入って行動しよう。

 つー訳で、ちょいと行程をカットして、行きますか。
note170212e.JPG
 まずは腹ごしらえ、なんだかラーメンな気分だったので、
この時間でやってるラーメンで思い付いたのが、大宮駅の駅そば。
 大宮へ回ってチャーシューメンを啜って、力を付けてレッツゴー。
note170212f.JPG
 で、足腰ガタガタなので、往路から奮発して
グリーン車に乗ったった。
 ・・・したらまあ、グリーン車もいっぱい・・・。
辛うじて座れたけど浦和から乗ったら座れんかった、
ラーメン食べに大宮へ出て大正解。

 はい、この日は伊豆方面へ向かいます。
基本的に鉄むす巡りは野球観戦に絡めて埋めていくのが
毎度のパターンながら、伊豆辺りは野球やって無いからねえ(w
 前日からの週末パスで、やっつける算段っす。
note170212g.JPG
 東京を過ぎてちょっと空いたので、朝から呑み鉄開始。
・・・しかしなんでこんなに混んでるんだろう、と思ったら、
そうか、河津桜か・・・おもくそシーズンやん。
 道理で、朝からG車のあちこちで宴会してるグループが
いっぱいいる訳だ(w
 もう、河津に着く前に出来あがりそうな勢いなジジババ多数。
note170212h.JPG
 熱海から伊東方面へ乗り換える人波を尻目に、
週末パスからはみ出します。
 ・・・てか。熱海駅1番線、エラい事になっとる(w
note170212i.JPG
 熱海からはみ出して、三島から伊豆箱根鉄道へ乗り込みます。
サイネージから、もう修善寺まきのさんがいた。
note170212l.JPG
 構内に入ると・・・なんかいる。
note170212.JPG
 リアル修善寺まきのさんが、機関車の脇でケーキ持って
写真撮影に応じていたり、別の修善寺さんがチョコを配ってたり。

 これ、下調べしていて気が付かなかった・・・
後から調べたら、バレンタインイベントを打っていたそうで。
 ホントに知らずに行ったので、めっちゃ得した気分になりました。
note170212k.JPG
 戴いたチョコと、いずっぱこのフリーきっぷもハート型。
バレンタインムード満点ですなあ。
note170212a.JPG
 おっと、のんびりしてたら列車が出ちまう。
・・・乗る予定の次の列車が、ラブライブでした。
が、おいらはラブライブは全く守備範囲外で知らないので、
スルー。
note170212m.JPG
 伊豆箱根鉄道駿豆線、終点の修善寺到着。
note170212c.JPG
 修善寺まきのさんの幟、スタンドPOPに加えて、
記念撮影用の制服までしつらえてます。
note170212n.JPG
 2ヶ所目、修善寺まきのさん、ぺタし。
note170212p.JPG
 修善寺駅、めっちゃ晴れて暖かい。
前日の山形とはエラい違いだ・・・日本は広いなあ、愉しい。
note170212b.JPG
 修善寺駅の近くに100均を見付けて、ちょいと必要なモノが
あったので買い物に行った道すがら、ラブライブラッピングが
走ってきたので、パチり。
note170212r.JPG
 スタンプを捺して用事を済ませ、復路三島へ戻る。
うわ、往路では気が付かなかった・・・富士山すげえ。
 いずっぱこの車窓、こんなに富士山なんだ・・・
往路でも、後ろ向きに座らないかんな、ここ。
note170212d.JPG
 三島に戻り、小休止していたら、
西武電車っぽい車両に修善寺まきのさんのヘッドマーク付きが来た。
 方向幕の修善寺、にハートマークをあしらってるのが
芸が細かいなあ、バレンタインですか。
 それを見た少年が、「おとーさん、しゅぜんじがバグってる」て
いやいやいや、まあキミにもいずれ解る日が来るさ(w

 熱海に戻り、伊豆急へ進軍。
note170212s.JPG
先程はエラい人混みだった1番線も、夕方に向かい
大分落ち付いていた。
note170212t.JPG
 そして伊豆高原到着、ここは週末パスが利くので助かる。
note170212u.JPG

note170212za.JPG
 3ヶ所目、城ケ崎なみさん、ぺタし。

 狙った訳でも無いが、3ヶ所目でようやく以前に来た事のある
場所、路線になりましたな。

 考えてみたら、23ヶ所から32ヶ所に増えたと云っても、
全く行った事が無いのって、山形鉄道、いずっぱこだけだったりして。
それを1、2で埋めたのは個人的に嬉しいかも。
(細かい事を云えば、西鉄は前回に西鉄福岡-朝倉街道のみで西鉄香椎は未踏、
 仙台市交東西線は未乗、相鉄も乗った事はあるけど良く判らん、
 東京の地下鉄も実は殆ど乗って無いw)

 さて、まだ日は高いけれども、
この日の鉄むす巡りはここまで。
note170212v.JPG
 伊豆高原駅近くに、伊豆高原ビール飲み放題な店を
見付けていて、ある意味ここに来たくてぼんぼりました(w
 伊豆高原ビールぐびぐび。
note170212w.JPG
 で、キンメだキンメ。
煮付けが食べたくて♪
 ・・・ちと味付けが濃いか・・・でもまあ、ビールには合う、
呑み放題なビールをぐびぐび、キンメの煮付けちびちび、
ある意味コスパが素晴らしいなあ(w
 定食に付いてきたイワシフライが意外にヒット、これうめえ。
アラ汁も美味しいし、良いなココ。

 やー、呑んだ、食った。

 さあ、帰ろう。
note170212x.JPG
 そして、更に食って呑む(w
修善寺で仕込んでおいた、あじ寿司でG車呑み。
note170212y.JPG
 小振りな弁当なのが、〆に丁度イイ。
何気に浦和は遠いからねえ、ちびちびやって平らげました。

 美味しかったー、呑んだー。
これぞ、旅の醍醐味。

 今回のきっぷ。
note170212z.JPG
 週末パスを軸に、新幹線やG車を絡め、
いずっぱこのフリーきっぷ。
 はみ出た熱海-三島、そう云えば、JRのきっぷを
普通に買う事って、最近は中々無いなあ。
note170212zb.JPG
 つー訳で、開幕から張り切って?3ヶ所巡りました。
が、やっぱり基本的に野球観戦に絡めて捺しに行くので、
スタートで3個捺した後は、暫くお休みなのです。

 OP戦が始まったら、ぼんぼります。
posted by 芦屋佑輔 at 01:19| Comment(0) | いい日旅立ち
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。